2014年12月13日

明日は衆議院選挙投票日と阿久根市長選挙の告示日です。

明日は阿久根市長選挙の公示(告示日)です

交流人口増加だけなら、1年を通じてお金をかけてイベントを実施して行けば良い、お金が続く限り!問題はH22年〜H25年の4年間に減少した1500人超の人口に歯止めをかけ、定住人口増加の為に思い切った施策を講ずることが出来る者こそ市長として相応しい、西平市長の当初からの公約はやる気で市民に訴えたものではない!阿久根市民の大きな勘違いであると。言うか騙されたのかも判らない。
当選する為に何を言っても許されると言う姿勢は人間として余りにもさもしすぎる!と思いませんか?皆さん、職員の給与を4年で15%削減が出来ず6%強の達成だった事に執着して文句を言ってるのではない、西平市長は選挙運動中に「外部評価機関も導入、給与削減も4年間で15%確実に行います」「役職定年制を導入する」「市議会の定数を4〜6議席削減」「大事なのは対立ではなく対話である」と言っています、対話は金持ちだけとしたんかい!と言いたくもなる。
明日は市長選挙の公示だが報道によれば無投票かも判らないそうだが、きっと市民の為になる対抗馬が名乗りを上げるに違いない。
posted by まーちゃん at 22:05| 阿久根市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月08日

デ‐タマックス掲載


知っておきたい日本の仕組み(1)
  これからお話しする事は、調べれば確認できる事です。学校では、国のほんとうの仕組みを教えてはくれません。知らないのです。おとなたちが知らず、気付かず、教えない、でも、人びとをつき動かしているこの国のしくみをお話しします。皆さんの人生が後悔の少ないものになる事と、『幸せの気付き』が早まる事を期待して。
データマックス I・B 特別号 掲載 
おとなになるまでに知っておきたい日本の仕組み(1)(住民至上主義より転載)
CapD20141202
posted by まーちゃん at 08:38| 阿久根市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。