2015年01月21日

教えて貰える事は有り難いことです。

 2014年に友人三好さんがメ−ルで贈ってくれた「ガンジ−さんの言葉」。 昔、大阪高槻市で同じ時期に高槻の空気を吸っていただけが共通点で友達になりました素晴らしい人格の持ち主です。

 >「キリストの静かな姿、あれほどまでに忍耐強く、やさしく、愛に満ち、そして ののしられ、ぶたれても復讐するのではなく、もう一方の頬を向けよと弟子たちに教えた、
赦しに満ちた人格は、完全な人間の美しい実例だと、私は考えていました。」 ガンジーの言葉です。

 抽象的なことしか言えなくて恐縮です。日本丸が沈没しています。 放射能汚染は止まりません。
日本脱出が現実味を帯びてきたと思います。   *心地よい人と会えること、それを楽しみにしています。石澤さんとお会いできる日を楽しみにしています。                 以上。

 何回も阿久根にいらしてお会いしていますが、上記*の部分は最高の誉め言葉と最初は思いましたが「いやいや、心地よい人にならんとアカンのや」と今は思っています。 今日は週の中曜日、お疲れ様でした。
posted by まーちゃん at 22:18| 阿久根市政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。