2015年04月28日

市議会選挙の決着が付きました。

 残念ながら3期目当選は叶いませんでした。
4月26日定員16名の中に入る事は勿論のこと、現職落選者のなかでも最下位でした。
まったく屈辱の結果でしたが、これも市民から拒否されたものと考え、潔く今後も挑戦しない事に決めました。(全候補者23名でした)
 
 これまで協力、又関わって頂いた沢山の皆さんに心から御礼を申し上げます。
お逢いする度に感謝の念をお伝え致したいと思います。
取り敢えず力不足を謝罪し、併せてお詫びいたします。
続きを読む
posted by まーちゃん at 20:41| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

一般質問2日間が本日終了。

 本日、一般質問2日目6名が終り、全13名が終了しました。
今回は議員任期最後の本会議一般質問でしたので、通常で7〜10名ですが、13名それぞれが最後の登壇になるかも判らない気持ちも込めて、勿論私も気合を入れて質問しました。
 
続きを読む
posted by まーちゃん at 22:27| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

産業厚生委員会1日目で終了!

 各所管課による補正予算の説明が終了しました。
ビックリしたの介護保険料負担増加です。

 資料を置き忘れましたので正確さを欠きますが、これまで年間3万円台後半の支払いが5万円台前半に、地域密着と国は美しそうな事を言いながら、地方の独自性を持たせたと言うのでしょうね!
(当然 市町村での違い、所得での違いが有ります。)

 地方交付金は減額され、これからボデ−ブロ−を少しずつ、目立たないように喰らって足腰を弱くしていくような気配がします。
又、後日阿久根市のケ−スを掲載します。



続きを読む
posted by まーちゃん at 16:41| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

地方教育行政の組織及び運営に関する法律が一部改正されます

 地方教育行政の組織及び運営に関する法律が一部改正されます(施工期日平成27年4月㏠)
1、教育行政の責任の明確化 2、総合教育会議の設置、大綱の策定
3、国の地方公共団体への関与の見直し 4、その他
以上の内 1、項目だけ特筆します。
*教育委員長と教育長を一本化した新たな責任者(新教育長)を置く。
*教育長は、首長が議会同意を得て、直接任命、罷免を行う。
*教育長は、教育委員会の会務を総理し、教育委員会を代表する。
*教育長の任期は、3年とする(委員は4年)。
*教育委員から教育長に対し教育委員会会議の招集を求めることが出来る。また、教育長は、委任された事務の執行状況を教育委員会に報告する。 (注)教育長が単なる事務方責任者から権限の幅が広がる?と云う事でしょうか、総合教育会議の設置、大綱の策定等、何か胡散くさいような感ありです。
posted by まーちゃん at 08:20| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

阿久根市学校給食センタ−の対応に異議有り!

6月議会(6月12日)での一般質問「学校給食を受ける子供達の安心安全について」、再三、金属検出機(探知機)導入をお願いしていますがいつになれば結論がでますか。
上記質問に対して阿久根市教育委員会原田教育長は導入したくないような意見として、とても納得できない大問題に出来る答弁が有りましたので再掲載しました。

>学校給食運営委員会で「金属検出機(探知機)」を設置する事で、「阿久根市のイメ−ジダウンにつながる」との意見、検出機で不備が発見されたら「その食材が全品返品しなくてはならず、業者の経営を圧迫するばかりか信頼が損なわれるとの意見もあった」と言うくだりがあります。

日本国には食品安全基本法、平成15年23日法律第48号は食品の安全性の確保に関し、基本理念を定めているが、西平市長、原田教育長、野崎学校給食センタ−所長はしっかり認識、勉強してるのか疑わしい、学校給食には学校給食法があり子供達の食の安全についても定めている。
子供達の給食施設に給食の安全を図る為、金属検出機を設置する事が「阿久根市のイメ−ジダウンに繋がる」とか、金属検出機を通す事で食材に不備が生じた場合、その食品全部を返品しなくてはならず、業者に負担を掛けてしまう」などの理由は決してあるまじき発言である。

posted by まーちゃん at 23:47| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。